Family Tree今を楽しむ女性に贈る、人生を豊かにするための情報キュレーションメディア

facebook

instagram

child

子連れでハワイ!ワイキキ周辺でおすすめスポット~ご飯編~

:子育て

ワイキキのコンドミニアムに滞在したので、ご飯は近くのスーパーで買ってきて料理をすることも多かったのですが、外で食べた場所もとっても美味しくて、子連れでも行きやすいお店だったのでシェアしたいと思います。

まずは子供が沢山食べて、個人的にも一番美味しかったのは、『チャックス・セラー』のプライムリブ

(↑プライムリブのチャックスカット 336グラム $33.5)

美味しそうでしょう!!!

このお店に行ったら絶対にプライムリブをオススメされました!
(写真の焼き加減はミディアムレア)
ここのオススメポイントは立地もいいし、美味しいのに、お値段的にはすごく高いわけではないことです。
これで33.5ドルで、サラダバーがあり野菜が食べ放題です。
入り口はこんなかんじで、ここから地下におりる階段は、ディズニーランドのアトラクションの雰囲気でした笑

お店の雰囲気は少し暗いですが、クラシックでアメリカンな雰囲気がとっても素敵でした。

当日、誕生日ということを店員さんに伝えると、店員さんが歌を歌ってくれてアイスをサービスしてくれました。


あとここのサラダバーを食べて、ハワイの野菜がほんとうに美味しくて感動しました。
一番驚いたのは、ブロッコリーを生で食べれることです。毎日その日からコンドミニアムでもフレッシュなブロッコリーを食べてました。

このお店は『ノースショアの秘境の聖地をめぐる、楽園の癒し旅』を案内してくださった、トラベル誌の取材や執筆もされているふなはしまさこさんがワイキキでおすすめするお店でした。

チャックス セラーは、予約ができないのですが時間帯をづらしたりしてぜひいってみてください!とってもオススメです。
HP:http://www.chuckshawaii.com/cellar_j.html

二つ目のおすすめはクラッキン・キッチン。


ここのオススメは、マナーなどを気にせず豪快に手づかみで蟹や海老が食べられるというところです!

この場所も、実際に行った方がおすすめしてくれたので、予約をして行きました。

手づかみで食べれるケイジャン料理は、三種類のソースの味やお好みの辛さから選べます。
子どもいるので辛くないホワイトソースとチリを使ったレッドソースを注文しましたが、大人的には圧倒的にチリソースが美味しかったです。

テーブルには紙がひいてあり、その上にどーんと豪快に食事が置かれます。
(↓置かれた瞬間のわたしの顔がビックリしてます笑)

ズワイガニ・コンボ $45(↓チリを使ったレッドソースは子供には辛かったみたい。)

タラバガニ・コンボ $60(↓マウイオニオンを使ったホワイトソースは個人的には普通でした。)

ここのオススメは、テーブルにチョコレートやフルーツを使ってアートをしてくれることだったのですが、その日はお腹がいっぱいだったので注文しませんでした。
子供も喜ぶと思いますので、ぜひ記念に頼んでみるのも良いと思います。

予約ができるHP:https://www.aloha-street.com/shop/3588/service/

そして、最後にルーシーズ・クリス ステーキハウス(ワイキキ店)

ここのおすすめはテラス席にしてもらうと、夜のワイキキの街を堪能しながらディナーができること!
海外旅行で南国に行くとついつい薄手で出かけてしまいますが、お店の中はエアコンがきいてるので、軽い上着を持って行かないと店内は寒すぎる時があります。
ここのお店のテラス席は、ヤシの木&イルミネーションや観光してる人のワクワクした感じが満喫できるのでおすすめです。
あと、店員さんの接客は今回のハワイの旅で一番よかったです。

ルースのチョップ・サラダ $17

(↓軽めがいいと伝えたらおすすめしてくれた赤ワイン)


後で調べたら、こちらのお店のおすすめは独自の製法で熟成させた最高級のお肉。

私たちが頼んだのはニューヨークステーキ $58とリブアイ $58で、それも美味しかったのですが、
お店のおすすめは、ボーンイン フィレミニオン $77 やボーンイン ニューヨークステーキ$74、トマホーク リブアイ (1130グラム)$145 、フィレ $57 とホームページに書いてありました。

こちらも予約ができるので予約して行かれることをおすすめします。
HP:http://jp.ruthschrishawaii.com/Home.htm

ハワイの飲食店のほぼ全てがテイクアウトが可能なので、食べきれない時は持って帰って、コンドミニアムで食べたりするのもおすすめです。
やはりアメリカンサイズなのでステーキや食べきれなかったポテトなど毎回テイクアウトしてました。(衛生的なことは自己責任になりますが。)

今回おすすめしたワイキキ周辺のご飯屋さんは、まあまあな金額ですが、今まで海外でご飯に満足することがあまりなかったのですが、ハワイでの食事は美味しいところも多かったです。

昔はそこまで美味しいという感じではなかったそうですが、最近は食のこだわりが増して、がんばっていると現地の日本人の方も言ってました。

ぜひ、家族や友達やカップルで行った際に参考にしてみてください。

:子育て

pagetop