Family Tree今を楽しむ女性に贈る、人生を豊かにするための情報キュレーションメディア

facebook

instagram

money

2017年は仮想通貨元年→2018年は『ブロックチェーン元年』

:マネーガイド

今から暗号通貨(仮想通貨)に投資を始めるのはむしろ早い方だと思いますが、注意しないと大損します!

2017年の1月にビットコインの投資をし始め、2017年は『仮想通貨元年』と言われていましたが本当にそんな一年でした。そして今年2018年は『ブロックチェーン元年』だそうです。これからこの市場はもっと伸びていくので今から始めても遅くありません!

最近、『ビットコインって今からだと遅いですか?』とか『このコインってどうですか?』って質問をされます。
正直いいと思ってても、人によっては『わからない』って返信しかできない時もあります。決して意地悪しているわけではありません(・・;)理由は、投資は自己責任と思えてない人も多いからです。

私も暗号通貨(仮想通貨)を知り、ビットコインのマイニングに投資し始めてから、この暗号通貨を勉強し始めました。
正直当初は、調べてみてビットコインが一番すごいから、ビットコインを選んだわけではありません。
その時はよくわかっておらず『ビットコイン以外のコインは結局ビットコインの真似でしょ!ビットコイン以外のコインは誰かが作ったコインだからいくらでもその人たちにとって得なようにできそうだし安心できないよね。』と友達と会話しておりましたが、今思うととっても恥ずかしい話をしておりました笑

実際は、アルトコインでも優れたものもあり結果としてはリップルやネムやその他のアルトコインの方が値上がり幅は大きかったです。
ですが、『あー。あの時ほかのコインにしておけばよかった』とは思いません。

最近、ビットコインが誕生したきっかけ、マイニング(採掘)やブロックチェーンということの理解をしないままほかのコインやicoに参加しようとする方も多いですが、それはとっても危険だな!と思います。特に『ビットコインはもうここまで値上がりしちゃったから遅いでしょ、ほかのまだ安いアルトコインや上場前のコインの方が儲かりそう。』という人は本当に危ないなーと感じます。

あくまで私個人の意見ですけどね。。。

ビットコインを知った時は、近い将来ビットコインでなんでも買えるようになる紙の紙幣がなくなってビットコインがその代わりになると感じたのですが、現状のビットコインは送金手数料に2000円くらいかかったり、ビットコインの取引(トランザクション)の処理が追いつかず相手に着金されるのに何日もかかったりします。

ビットコインの価値がなくなるという方もいますし、もしかしたらそうなるかもしれませんが、海外取引所で暗号通貨の売買をするためにはビットコインが必要になります。今や暗号通貨の基軸通貨です。
取引所内では送金手数料もかかりませんし。今の金(資産としてのゴールド)の役割になっていくのではないかと思います。

暗号通貨のトレードは初心者が多いので情報操作されまくり

私たちが生きてる世界ってほとんどが情報操作されてますが、暗号通貨の値動きを見てると本当に情報だけで事実がなくても上がったり、下がったりの毎日です。

正しい情報、知識がつくまでは私もなんの情報が正しいのかわからず、価値が下がると恐怖で売ってしまい損をし、情報が嘘か本当かもわからず上がっていくともっと上がるのかな?と焦って買ってしまい、めっちゃ高値掴みをしてました笑

今、確定申告用に2017年の売買履歴を見て反省中です。。。
情報操作されず、うまくその情報を利用することが2018年は大事になっていくと思います。

私は、ロジャーバーさんが経営するBitcoin.com やそれぞれのコインの公式サイトツイッターを毎日見ていますが、一番はブロックチェーンラボが主催しているセミナーに参加することをオススメします。

毎日何社ものceoや開発者たちとスカイプや対談したり、暗号通貨界のクジラからの情報を知っている方の話をきくことはこの業界や今後の経済を見ていくのにとっても役立つと思います。

ブロックチェーンラボさんから1月のセミナーの案内が来ましたので、シェアいたします。もし参加される方はご一緒しましょう💕

2018年1月暗号通貨セミナー

明けましておめでとうございます!

ブロックチェーンラボです。
今年もよろしくお願いします!

1.2018年はどんな年になる?

2017年は暗号通貨市場が
大きく成長した一年になりました。

年初180億ドル足らずだった市場規模は
1年で約6000億ドルの規模に成長しました。
実に30倍以上の成長を遂げたのです。

では2018年はどんな年になるのか?

ブロックチェーン技術が世の中に浸透し、
普段の生活の様々な場で使われるようになる。

まさに

”ブロックチェーン元年”

そんな一年になっていくでしょう。

暗号通貨市場においては、
昨年よりも更に大きな波乱相場もあるでしょう。

もしかしたら、今年暗号通貨相場が弾ける可能性もあります。

実際の技術の実社会での活用よりも
市場成長が先に行き過ぎていると感じていますし、
いかに世界中で金が余っているといっても
行き過ぎの相場は大きな調整が入る可能性もあります。

“ 暗号通貨バブル崩壊にどのように備えれば良いのか? ”

ここは気になるポイントではないでしょうか?

暗号通貨市場は本当にスピードが早いので、
定期的に情報を入手するのが大事です。

だからこそ、ブロックチェーンラボでも
今後は毎月セミナーを全国で開催します。

2.1月の暗号通貨全国セミナーの日程が決定

今回も新たな話題、期待される暗号通貨についてお話させて頂きます!

ブロックチェーン技術を自分達の普段の生活の中でも
使い尽くす為の様々な暗号通貨について、

そして今回のセミナーの幾つかの会場には、
世界の暗号通貨企業のトップが直接登場し、
皆さんにお話をしてくれます。

どのような暗号通貨企業か?

先ずは先週よりメルマガ等でも告知させて頂いた

“メディカルチェーン”

CEOが直接会場に参加をし、
ミートアップの形で開催します。

そしてもう一つ。

こちらも非常に注目すべき暗号通貨企業で
”Self Key(セルフキー)”と言います。

今後暗号通貨の様々なサービスを使う上で
必須になってくるのが、

・KYC(ノウユアカスタマーズ)
・AML(アンチマネーロンダリング)

この2つへの登録です。

しかしこれは実際にやってみると分かるのですが、
一回一回やるにはかなり面倒な作業です。

「毎回、毎回、登録は面倒だ!!」

このような需要が生まれて来るのが自然ですし、
それを取り込むのがSelf keyなのです。

一度ブロックチェーン上に登録を済ませれば
ワンクリックで様々なICO案件に
参加出来るようになります。

非常に便利な仕組みなのです。

この企業も非常に大きく成長する可能性があります。

今後世界中で行われるICO案件に、
世界中の人が参加する上で
Selfkeyが必要となるならば?

Selfkeyのトークンを持つ事で
多くのメリットを受け取る事が出来るのであれば?

様々に広がる可能性を是非トップから
直接聞いて頂きたいと思います。

今回は全ての会場に両トップが来る訳ではありません。
ただしセミナーに参加してくれた方には、
両トップの話を録画したものを後日配信させて頂きます。

今回の日程は以下の通りです。

■1月
19日:熊本
20日:長崎
21日:福岡(2部制) Medicalchain CEO登場!
22日:広島
23日:浜松
25日:静岡
26日:東京 Medicalchain CEO登場!
27日:東京(2部制) Selfkey CEO登場!
28日:大阪(2部制) 1部:Selfkey CEO登場!
2部:Medicalchain CEO登場!
29日:京都
30日:名古屋 Selfkey CEO登場!
31日:札幌
■2月
1日:仙台

今回は福岡及び、締めの仙台では
懇親会も開催します。

仙台ではFacebookお馴染みの
“居酒屋ばーやん”に行きます!

こちらも是非多くの方に
ご参加頂ければ幸いです。

参加の詳細・申込は
下記から今すぐどうぞ!
↓↓↓
http://globalasia.jp/l/m/oPMqVEnU4CA9tz

━━━━━━━━━━━
Blockchain Labo
Av. Do Infante D. Henrique, No. 47-53, Edf. The Macau Square, 13 andar A, Macau
[TEL] +853-2857-5449
[e-mail] info@blockchain-labo.jp
[HP] http://www.blockchain-labo.jp/
[FB] https://www.facebook.com/blockchainlaboratory/
━━━━━━━━━━━

ビットコインの価格が取引所によってそんなに違うの?コインチェックの登録方法&ビットコインの買い方

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本語が使えてビットコインやイーサリアムを安く買える海外取引所(まだオープンしていません)

※ビットコインや暗号通貨購入に関しての注意点※

もうすぐ日本語が使える海外取引所ができるのでオススメです。
取引所も全く似た詐欺サイトがあったり、取引所にコインを置いておくとハッカーに狙われやすいので、copay(コーペイ)などのウォレットに必ず移しておくことをオススメいたします。

copay(コーペイ)ビットコインのウォレット

 ウォレットは安全のため、最初に出る12個のキーワードは必ずメモして無くさないようにしてください。それを盗まれてしまうと中のコインも盗まれてしまいます。もしくは自分が無くしてしまっても二度とそのウォレットは使えなくなりますのでご注意ください。(私はロジャーバーさんからいただいた時の12個のキーワードをメモした手帳を無くしました。笑だってこんなにすごくなると思ってなくて(~_~;)。)

こちらの記事は、売買や投資に関してオススメしているものではございません。投資の結果や情報を載せていきますが、ここに載せた情報の次の日には情報が変わっていたりするので、全てのことに関してはご自身の判断での決断をお願いいたします。どんな状況であろうとも、当サイトでは責任をお取りすることはございませんことをご理解いただくようよろしくお願いいたします。

 

:マネーガイド

pagetop