Family Tree今を楽しむ女性に贈る、人生を豊かにするための情報キュレーションメディア

facebook

instagram

money

ウォレットに送ったイーサリアムがきえた!?これって詐欺?google検索を信用しちゃダメ! ー取引所、ウォレット、ICO参加する際の注意ー

:マネーガイド

今年の9月に、あるICOに参加するためMyEtherWalletというイーサリアムのウォレットを作りました。
このICOは2017年最大のICOということで、当日5分で売り切れるだろうと言われていたため、友達にも協力してもらい私はパソコンから、友人はわたしのiPad をつかって購入しようと試みていたためウォレットも二つ作っておきました。

しかし、ICO参加1時間前に気づいたんですが、、、なんとウォレットにあった1ETHが消えていたんです!!!

イーサリアムのトランザクションを見てみると、着金されたあとなん分後にどこかに送っているという履歴になっていました。

MyEtherWallet (https://www.myetherwallet.com)を開き、ウォレット情報を表示を選択し秘密キーでロック解除します。

なんと残高が0に💦

取引履歴を見ると、謎の出金が。。。😭

『なんでやねーーーーん!どこに行ったのおおおお???』

と友達はそんな私を見て何かあったの?状態(笑)

もちろん私はそんなことはしておりませんし、1ETHが消えた謎にテンパりながらも、もう一つのウォレット(MetaMask )にあったイーサリアムでICOに無事に参加できました。

あの時消えたイーサリアムはハッキングされたのか、、、、、謎のままです。

その当時で1ETHが30,000円。今だと16万円かーーーーと思ってしまいます笑

 

ウォレットの注意点(本物そっくりの偽ウォレットや偽サイトがたくさんあるようなので注意してください。)

google検索でトップにで出来ても疑うこと。URLがあっているかこまかく確認。
ICO参加の際に偽サイトと気付かず、イーサリアムなどを偽アドレスに入金しないこと。
ウォレットを作る際、資産を守るためにパスワードは単純なものにしない。
パスワードや復元するための12個のキーフレーズなど必ずメモにするかUSBに保存し保管しておくこと。
非中央集権だからこそのメリットもあれば、デメリットもあります。危険なものなのではなく自分の資産なので自分で管理をしっかりさえすれば暗号通貨の不安な問題もなくなります。

 

謎のイーサリアム消失はもちろんどこにも問い合わせはできません。
わたしの完全に不注意でした。。。今後はもっと気をつけたいと思います。

マイイーサウォレットを作る際にこのような注意が出てきました!!!
必ずGoogleChromeで翻訳し、この注意点に目を通してください!!(この注意が出ないやつは偽物の可能性もあるので気をつけてください。)

これから、海外取引所で暗号通貨をかったり、ICOに参加する方も増えてくると思うのですが
本物そっくりの偽ウォレットや偽サイトがたくさんあるようなので注意してください。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本語が使えてビットコインやイーサリアムを安く買える海外取引所(まだオープンしていません)

※ビットコインや暗号通貨購入に関しての注意点※

もうすぐ日本語が使える海外取引所ができるのでオススメです。
取引所も全く似た詐欺サイトがあったり、取引所にコインを置いておくとハッカーに狙われやすいので、copay(コーペイ)などのウォレットに必ず移しておくことをオススメいたします。

copay(コーペイ)ビットコインのウォレット

 ウォレットは安全のため、最初に出る12個のキーワードは必ずメモして無くさないようにしてください。それを盗まれてしまうと中のコインも盗まれてしまいます。もしくは自分が無くしてしまっても二度とそのウォレットは使えなくなりますのでご注意ください。(私はロジャーバーさんからいただいた時の12個のキーワードをメモした手帳を無くしました。笑だってこんなにすごくなると思ってなくて(~_~;)。)

こちらの記事は、売買や投資に関してオススメしているものではございません。投資の結果や情報を載せていきますが、ここに載せた情報の次の日には情報が変わっていたりするので、全てのことに関してはご自身の判断での決断をお願いいたします。どんな状況であろうとも、当サイトでは責任をお取りすることはございませんことをご理解いただくようよろしくお願いいたします。

:マネーガイド

pagetop